家の向かいの奥さんと

閲覧数:834 ビュー 文字数:1140 いいね数:0 0件

家の向かいの奥さんとヤッてしまった・・・。

俺(20)。

松下奈緒似の奥さん(43歳、子供3人・21、18歳、16歳)とは、3、4年ぐらい前の台風の時に助けてあげたのがきっかけで、世間話とか話すようになって親しくなり、それから色々と親切にしてあげてた。

1年位前から世間話してると奥さんが小声で、

「おにーちゃん(俺の事)の彼女って・・」

と彼女の事を聞き始めたから、

「いない」

と答えると、しつこく

「ホントに~?」

と聞いてくるから

「いない」

と何度も言うと納得したみたいで、何故かそれ以降少しづつ男女の話をするようになった。

ある日奥さんが

「若い子は私みたいなオバサンを相手にしないよね~」

とか聞いてくるから

「そんな事ないよ。綺麗だから(ホントに綺麗)」

と答えると、

「お世辞でも嬉しいw」

と言うから

「そんなんじゃない」

と言うと、真顔で急に

「じゃあ、私にキス出来る?」

と言うから、

「ここで出来ないでしょw近所の目が・・」

って冗談半分に答えると、

「じゃあ、近所の目が届かない所ならいい?」

って真剣に言い始めたから

「・・どこかで二人で会います?」

と答えると

「はい・・」

二人きりで会う約束をする。

後日、二人っきりで会う日時を決めた。

会う日は今日の10時、家から車で20分位離れたショッピングモールの駐車場で待ち合わせ。

俺は二輪、奥さんは車。

メールでやりとりして会う。

奥さんの車(フィット)の中で少し話した後、俺が

「ホントにキスしますよ?」

と聞くと、しばらく間を置いて、

「キスだけでいいの?」

と返してしたから、

「やっぱりHしてもいい?」

「(静かにうなずく)」

で、そこからさらに離れたホテルに奥さんの車で急行。

奥さん、3人も産んでるからユルユルだったけど、歳の割にはスタイルが良くて色白だった。

着痩せするのか思ったより胸が大きくて満足。

キスやフェラ、全身舐めがかなり上手かったww。

奥さんの方から色々してくるのでされるがままって感じ。

ハメてる時に小声で

「イイ・・イイ・」

と何度も言ってたのには興奮したw

終わった後に、

「ホントにやっちゃいました・・(俺)」

「やっちゃったね~w(奥さん)」

「また・・二人で会えます?(俺)」

「ん~・・・たまにならw」

文章下手でごめん