出会いアプリで知り合った若妻

閲覧数:1,298 ビュー 文字数:3136 いいね数:0 0件

今回の「人妻とのエロ過ぎる体験談」は、ぷーさん(27歳 男性 新潟県 会社員)からの投稿です。

出会いアプリで知り合った25歳のOLは、体の相性が抜群。
エッチの後、実は既婚者だと告白されました。
その後無事セフレの関係になり、現在も関係が続いているようです。

私は現在は27歳の男性会社員で普段は配送関係の仕事をしていて新潟県で暮らしているのですが、実は私には人妻と関係を持った経験があります。

相手の女性と知り合ったのは約1年ほど前の話で、当時の私は職場でもプライベートでも出会いが無くて彼女が出来ず悩んでいました。

そういった問題を解決するための手段として出会いアプリを利用してみたところ、その際に彼女と知り合ったのが出会いのきっかけでした。

最初の頃はなかなか上手くはいかなくてプロフィールを見て良さそうと思った女性にメッセージを送っても手応えはなかったのですが、出会いアプリを始めて2週間ほど経った頃に彼女のプロフィールを見て興味を持ちメッセージを送ったところ、彼女も興味を持ってくれて連絡を取り合うようになりました。

彼女は25歳のOLで映画鑑賞や音楽鑑賞が趣味など私との共通点が多かったので、話していてとても楽しくてわりと早い段階で打ち解けることができました。

知り合って1週間経った頃には彼女から求められる形でLINEを交換することになり、以降はLINEで連絡を取り合うようになりました。

LINEを交換してからはほぼ毎日のように連絡を取り合っていて、その日あったことや趣味の話をするような関係が続きました。

願ってもない彼女の誘い

その関係に変化があったのはLINE交換をしてから3週間ほどが経過した頃で、ちょうど知り合ってから1ヶ月くらい経つこともあってそろそろ会いたいという気持ちが強くなったので、勇気を出して実際に会ってみたいという気持ちを伝えることにしました。

早速LINEで彼女に今度どこかで会いませんかと誘ったところ、彼女はとても乗り気な様子でそれなら週末に会いませんかと返信してきたので、私自身も出来ればすぐにでも会いたい気持ちがあったことから週末に会うことを約束しました。

当日になって早めに待ち合わせ場所で待っていたらしばらく経って彼女がやってきたのですが、初めて会う彼女は写真で見るよりもキレイでスタイルも良かったのでとても驚きました。

その後は少し喫茶店で時間を潰してから映画を観に行って、映画を観終わった後は買い物をするなど彼女とのデートを楽しみました。

だいぶ時間が経って夜遅くなってきたので、近くの居酒屋でお酒を飲みながら食事をすることになりました。

最初はちょっとした世間話やデートのことなど当たり障りの無い話をしていたのですが、お酒の影響か彼女は少しずつ大胆になってきて、私の恋愛事情や性事情について色々と聞いてくるようになりました。

胸を押し付けるようにピタッと密着してきて

「最近エッチしてる?」

なんて聞いてきたりしていたので、相手が美人なのもあって内心ではかなりドキドキしていました。

それからしばらく経って結構遅い時間帯になっていたので帰ろうと思ったのですが、その際に急に彼女が抱きついてきて

「今日は帰りたくないから一緒にホテルに行かない?」

と誘われました。

私自身は出会ったその日にそういうことにはなると思って無かったので本当に驚きましたが、願ってもない話だったので彼女の誘いに乗ってホテルに行くことにしました。

無事セフレ関係に

その後はホテルで彼女とエッチをしたのですが、体の相性が良いのかとにかく気持ち良かったです。

エッチ後はベッドで寝ながら彼女と話をしていたのですが、ちょっと彼女が元気がない様子で少しおとなしい感じがしました。

もしかしたら何か失敗したかなと心配になったので彼女にどうしたのか聞くと、彼女は最初は

「何でもない」

と言ってきたのですが、私が何度か聞くと意を決したように実は自分は既婚者だと話してきました。

最初は何のことか分からず驚いたのですが詳しく話を聞くと25歳のOLという話は本当だったものの、実は既婚者で別の男性と1年半ほど前に結婚したとのことでした。

さらに詳しく聞くと彼女の夫はかなり忙しい人らしく、結婚1年半の時点でセックスレスになってしまったそうでした。

それで欲求不満になって出会いアプリで相手を探したところ、私と知り合って関係を持つに至ったということでした。

彼女が既婚者だと聞いた時はビックリしましたし少し不安にもなったのですが、それ以上に彼女とエッチした時の快感が印象的だったので、出来ればまた彼女とエッチをしたいという気持ちが強くありました。

そのため

「今後も関係を続けたい」

と彼女に伝えたところ、彼女自身も同じ気持ちでいてくれたようで、無事にセフレ関係になりました。

人妻の家でエッチをするという背徳感に興奮

その後はエッチしたい時にどちらかが誘う関係になったのですが、ある時に彼女から

「家に遊びに来ないか」

と誘われました。

詳しく話を聞くとその日は彼女の夫は数日間の出張で家を空けているとのことだったのて、それならと彼女の家に遊びに行くことにしました。

家についたら彼女が出迎えてくれたのですが、すでにかなり興奮していたのでリビングに入るなり彼女をソファーに寝かせてその場でエッチしました。

人妻の家でエッチをするという背徳感のせいか普段より興奮していたので、その後もお風呂で一緒にシャワーを浴びながらエッチをするなど、彼女とのエッチを楽しみました。

彼女の自宅でのエッチは本当に最高だったのですが、その中でも特に興奮したのは彼女と夫が使用している寝室でエッチをした時のことでした。

寝室でエッチするのは流石に緊張するのかずっと彼女は恥ずかしそうな様子で、それが普段とは違っていてとても興奮しました。

普段は彼女の夫も使っているベッドに横になって、彼女にゴムを着けてもらって騎乗位で挿入しました。

どうせならもっと彼女が恥ずかしがる姿を見たかったので自分では一切腰を動かさず彼女に動くように指示を出したところ、彼女は恥ずかしそうにしながら頑張って腰を動かしていたのでそれがとにかくエロかったです。

汗だくになりながら恥ずかしそうに腰を動かす彼女は本当に魅惑的でずっと見ていたい気分でしたが、興奮が抑え切れず我慢できなかったので、最後は私も激しく腰を動かしてフィニッシュを迎えました。

現在も彼女との関係は続いていて多い時は週に3回くらい会ってエッチをしているのですが、寝室でエッチするのが1番良くてハマってしまったので、タイミングを見て彼女の家に遊びに行っては寝室で関係を持っています。

ぷーさん、投稿ありがとうございました。
出会いアプリでOLさんと出会ったぷーさん。
初セックスの後に彼女が結婚していること、セックスレスであることを知らされ、セフレ関係になりました。
イケナイこととはわかりつつも旦那さんも使っている寝室のベッドでセックスするのは興奮してしまいますね。
まさに寝取っているわけですから。
不倫はダメですがこうした背徳感やスリルはなかなか普通の生活では得られないものなんですね。